かんたん!ワクワク!ルームペイントで、お気に入りの空間に!

部屋の雰囲気をガラリと変えて、お気に入りの空間をつくりたい! そんなあなたにおすすめしたいのが「壁を塗り替える」という選択。日本ペイントの内装用水性塗料『ROOMBLOOM(ルームブルーム)』なら、誰でも手軽にDIYリフォームを楽しむことができる。今回は、ROOMBLOOMを展開する日本ペイントの藤澤理恵さんと蛭子林太郎さんに、ルームペイントの魅力について聞いた。

味気ない部屋が、遊び心のある空間に

「海外のドラマや映画で、壁をペンキで塗っているシーンをよく見かけますよね。壁の塗装が暮らしに根づいていて、誰もが当たり前のようにDIYリフォームを楽しんでいます。一方、日本では『内装に手を入れる』ことへの心理的ハードルが高いように感じます。もっと気軽に、もっと自由にルームペイントを楽しんでほしい……そんな思いから生まれたのが、この『ROOMBLOOM』です」

こう語るのは、ブランドの立ち上げに携わった藤澤理恵さん。最近では、日本でもルームペイントへの関心は高まっているという。

「コロナ禍で、自宅で過ごす時間が長くなったことで、『生活空間をもっと楽しく豊かにしたい』というニーズが高まっています。インスタグラムやピンタレストなどのSNSを見ながら『私らしい住まい』のイメージをふくらませている方も多いようですね。私たちの元にはユーザーの方々の声が数多く届いているのですが、『新築住宅を建てたけれど、入居してみると意外と味気ない。もっと遊び心のある空間にしたいと思って、部屋ごとに色を変えて楽しんでいます』とか、『お気に入りのカフェの雰囲気を自宅に取り入れてみたら、家庭でのコーヒータイムがとても豊かな時間になった』など、さまざまな感想をいただいています」(藤澤さん)

好みの色を選ぶときから、ワクワクしてほしい

ROOMBLOOMの魅力は、何といってもカラーバリエーションの豊富さ。コンセプトカラー144色、デザイナーズカラー45色。全189色の中から自由に選ぶことができる。そして注目すべきは、色のネーミング。例えば、グレイッシュトーンの青色は『パリの朝』、淡い紫色は『after school』など、場所や人、時間の移ろいをイメージさせる名称が与えられている。

「『色を選ぶ段階から楽しんでほしい、ワクワクしてほしい』という思いでネーミングしました。ご家族みんなでカラーカタログを眺めながら、『私はパンケーキがいい』『いやいやマスタードでしょ』などと、にぎやかにイメージをふくらませていただけたらうれしいですね」(藤澤さん)

とはいえ、部屋の壁一面をペイントするのは、なかなか勇気がいる。どんな雰囲気に仕上がるのか、イメージがつかみにくいからだ。

「ROOMBLOOMのホームページ(https://room-bloom.com/)には、『ペイントのある暮らし事例集』や『体験レポート』など、さまざまな事例が、豊富な写真とともに掲載されているので、ぜひ参考にしてみてください」(藤澤さん)

試しに「体験レポート」のコーナーをのぞいてみると、ROOMBLOOMでペイントリノベーションを実現したユーザーの声が掲載されている。住まいにどんな悩みを抱え、どんなきっかけでペイントを選び、どのように色を選んでいったのか、そのプロセスがていねいに紹介されている。そして、完成後の写真や家族のコメントを見ていると、「自分なら、こんな部屋にしたい」というイメージがわきあがってくる。

「インスタグラムでは、ユーザーの方々が『#ROOMBLOOM』というハッシュタグで、ペイントリノベーションしたお部屋の写真をアップしてくれています。ぜひイメージづくりに役立ててほしいですね」(藤澤さん)

暮らしの変化に合わせて、塗り替えもかんたん!

ROOMBLOOMが誰でも手軽に塗れる理由は、「水性ペイント」だから。水性塗料は扱いが楽で臭いが少なく、ハケやブラシなどの用具を水で洗えるので、初心者でも手軽に始められる。また、壁紙の上からでもペイントできるので、壁紙をはがしたり、塗装のための下地づくりなどの手間も不要だ。さらに、一度ペイントした上から塗り重ねることも可能だという。

「例えば、お子さんが小さいときにお気に入りだった色であっても、成長とともに好みが変わるかもしれません。その時には、新たな色を上から塗り重ねればいいんです。お子さんの誕生日に合わせて親子で一緒にペイントするなど、思い出づくりのイベントとして楽しむのも素敵ですね」(蛭子さん)

「暮らしに色を取り入れてみたいけれど、いきなり壁をペイントするのは不安」という人もいるかもしれない。そんなときは、トイレや収納棚など、面積の小さい部分からトライしてみるのがおすすめだ。

見慣れた部屋が『自分たちだけのオリジナルな空間』に変身する。そして、その時々の暮らしに合わせて部屋も変化し、成長していく……ルームペイントは、住まう人の暮らしや気持ちを塗り替えていく作業なのかもしれない。ぜひROOMBLOOMで、あなたらしい空間づくりにチャレンジしてみてはいかがだろう。

ROOMBLOOMのペンキ道具セット(左)とカラーサンプル(右)