期間限定!弁護士による家族信託相談デスク ご予約

「家族信託」とは、配偶者や子供、甥姪などの家族や親族に財産を託し管理を任せる制度です。
高齢の親がいて財産管理に不安を感じている、特殊詐欺等の被害に遭わないか心配、親の判断能力が低下した場合、親のお金をおろすことが出来るの?親の家を売却できるの?認知症に備え財産管理は子供に託したいが、収入は自分で使いたいなど家族信託なら様々なお悩みを解決できます。
家族信託なら、

  • 認知症になる前でも,煩わしい財産管理を任せることができる
  • 認知症による財産凍結を防げる
  • 財産管理の自由度が高い
  • 成年後見制度よりも柔軟に対応できる
  • 死亡後の財産の所有者を、第1世代(配偶者または子)だけでなく第2世代
    (子または孫)以降も決めることができる
  • 登録免許税等一部の税金については税金面でのメリットもある

判断能力のあるうちに信頼できる家族に財産を託す方法を土肥尚子弁護士・大沼和子弁護士・細谷裕美弁護士に直接無料で相談できます。
期間限定の相談デスクとなりますので、この機会にお気軽にご相談ください。

場所 三菱地所のレジデンスクラブラウンジ [ 個別ご相談デスク ]  
日程

4月6日(土)14:00~/15:00~/16:00~ 受付終了
4月8日(月)18:00~/19:00~ 受付終了
4月20日(土)14:00~/15:00~/16:00~ 受付終了
4月23日(火)14:00~/15:00~/16:00~ 受付終了
5月18日(土)14:00~/15:00~/16:00~ 受付終了
5月20日(月)18:00~/19:00~ 受付終了

  • 1回あたりのご相談時間は50分となります。
  • 開催日時は変更となる場合もございます。予めご了承ください。
  • お申し込み後、講座開催日の3日前までにお電話またはメールにて参加確認のご連絡を差し上げます。お電話またはメールにてご返答いただくことで参加が確定となります。
  • 各開催日とも、多数のお申し込みをいただいた場合、ご参加日をご調整いただく可能性もございます。予めご了承ください。
相談員

弁護士 土肥尚子
弁護士 大沼和子
弁護士 細谷裕美

  • 開催日時により担当弁護士は異なります。
備考 当日、不動産登記簿謄本、固定資産税の納付書、賃貸借契約書などをご持参いただくとお話がスムーズに進みます。