住んで実感!新築マンションの最新住宅設備はココをチェック!

新築マンション購入のメリットのひとつに、最新の「住宅設備」が挙げられます。「賃貸と比較した際、断然快適!」「生活が便利になって余裕ができた」「家で過ごす時間がゆったりと寛ぎやすい」など、「新築マンションを買ってよかった」と実感できる理由になっているようです。では、どんな設備が便利なのでしょうか?どんな点に満足を感じているのでしょうか?三菱地所グループが管理するマンションにお住まいの方に伺った「満足度の高い住まいの設備」を元にピックアップしてみました。これから新築マンションの購入を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

1.「あったらいいな」と憧れるキッチン設備で、家事も効率よく

キッチン3種の神器!? 食事の用意から、食事後の片づけまで、お手軽で清潔なキッチンは気持ちいい。

■ディスポーザ

image

シンク内の排水口の装置に生ゴミを入れて、スイッチひとつで衛生的に処理してくれる設備。嫌な臭いやゴミ出しの手間から解放してくれます。

※生ゴミの種類によっては、処理できないものがあります。

【入居者様の声】
ゴミの量も減って、掃除がラク!
三角コーナーの汚れを洗わずに、ゴミがでたらすぐ処理できてありがたいです。

■浄水器一体型シャワー水栓

image

レバーで浄水に切り替えられ、いつでも美味しい水を使えるので、料理の時も重宝します。引出式のシャワーヘッドでシンクのお掃除、お手入れも簡単になります。

※カートリッジの交換は有償です。

【入居者様の声】
赤ちゃんのミルクづくりにも便利!
ミルクを作るときも手軽ですよね。離乳食など作るときもいい水だと安心できます。

■食器洗い乾燥機

image

手洗いに比べ節水効果が高く、食器の洗浄から乾燥まで、食後の水仕事のわずらわしさが減らせます。システムキッチン内に組み込まれていれば、シンク台の見た目もすっきり。

【入居者様の声】
手荒れも気にならなく妻がゴキゲン!
お湯と洗剤で肌荒れすると気にしていた妻が、手がキレイなったと喜んでいます。

2.乾燥しにくく、足元から温めてくれる床暖房

もともと気密性が高いマンションだから、エアコンだけでなく床暖房も併用して快適さをアップ。

頭寒足熱という言葉があるように、足元からじんわりと温めてくれる床暖房。一般的に電気式とガス温水式があり、床下に敷き詰めた発熱体で足元から部屋全体を暖めるのが特徴。気密性が高いマンションではエアコンやファンヒーターなどと比べ、乾燥しにくく、ほこりが舞い上がらないということも利点です。

【入居者様の声】
乾燥しにくいので身体にいい
湿度も一定に保てるし、喉にやさしく、風邪をひきにくいと思います。子どもが床でゴロゴロと気持ちよさそうに寝転がっています。
【入居者様の声】
エアコンいらずで、経済的
足元から温まって、エアコンを使う時間も少なく過ごせるので経済的ですよね。

image 床暖房のあるリビングは、足元からポカポカ

3.ゆったりとのんびりと、疲れを癒すバスルームの設備にも注目!

省エネや健康のことも考えて、バスタイムを充実させてくれる設備もチェックしておきましょう。

保温浴槽

image

毎日入るお風呂は、一日の疲れをとる大切なリラックス空間。浴槽と風呂ふたを断熱構造にすることにより、保温性を高め、浴槽のお湯を冷めにくくすることが特徴の保温浴槽。構造としては、魔法瓶をイメージされるといいでしょう。

【入居者様の声】
追い炊きの回数が少なく済んで経済的!
家族で順番に入ると、どうしても間が空くのですがお湯が冷めにくいせいか追い炊きを繰り返さず助かります。

ミストサウナ

image

発汗・保湿効果が高く、短時間で身体の芯から温まります。ミストは水の使用量も少なく節水できます。乾燥、換気、予備暖房も担うスグレものもあり、事前に暖めておけば、寒い場所に急に入ったときに血圧が急変する”ヒートショック現象”を防げる効果も。

【入居者様の声】
冬場は特に長風呂に
寒い冬は、お湯につかるだけでは汗もかきにくいですが、ミストサウナで汗をかいて疲れをとっています。

4.ウォークインクローゼットや納戸など用途に合わせた場所にある収納

片づけたいモノに合わせて、収納が備えられていると片づけ上手になれそう。

image 左・大容量のウォークインクローゼット/右・普段利用の少ないストックなどの収納にも重宝する納戸

ウォークインクローゼットや納戸などの大型収納は、洋服以外にも、旅行用のスーツケース、季節用品の家電、趣味のスポーツ用品、防災備蓄など、幅広いモノを収納できます。片付けが苦手な人でも、収納場所が各所にあることで、リビングや居室をすっきりと保つことができます。自分たちの荷物の種類や量から、どこにどんな収納があると望ましいか考えておくといいでしょう。

【入居者様の声】収納場所の多さが自慢のポイント
部屋に物が少なくてスッキリとしてるので、お気に入りの家具だけを置いて、寛げるリビングにコーディネイトしています。
【入居者様の声】納戸も重宝
扇風機や暖房器具、掃除用具や防災備蓄、アウトドアグッズなどいろいろなものを収められて便利です。