開催日
2021年7月24日(土)

(受付終了)ロサンゼルス在住不動産エージェントが解説! 今後の日本国内マーケットを占う アメリカの不動産市況の今

受付終了しました。多数のご応募、誠にありがとうございました。

先進国の中でも新型コロナウイルスのワクチン接種が先行したアメリカ。ロックダウンから一転、すでに世界に先駆け少しずつ日常生活を取り戻しつつあります。そんなアメリカにおける最新不動産事情を、ロサンゼルス在住の不動産エージェントから現地とLIVE中継でリポートしていただきます。「住宅需要の郊外シフトは継続している?」「価格相場はいまだ上昇中?」「そもそも働き方は戻ったのか?」等、リアルな実態をお届けします。日本の今後の不動産市況を占ううえで大いにヒントになるかもしれません。

イベント情報詳細

※新型コロナウィルス感染拡大の状況により、本イベントの延期・中止又は一部内容を変更して配信する場合がございます。予めご了承ください。

期間外

開催日 2021年7月24日(土) 11:00~12:00(10:50ウェビナーアクセス受付開始)
当日スケジュール 10:50 Zoomウェビナーへのアクセスを開始します。
11:00 セミナー開始
11:55 質疑応答コーナー
12:00 セミナー終了(予定)
会場 オンライン開催(Zoomウェビナーを使用予定)
  • お時間になりましたら、お申し込み後に送付いたしますメールに記載のURLより、ご参加ください。
  • Zoomのご利用に際しましては、システム要件のご案内ページをご確認ください。
参加費 無料
募集人数 200組様
対象者 三菱地所のレジデンスクラブWEB会員
(ロイヤル会員・プレミアム会員・レジクラ会員)
応募締切 2021年7月19日(月)
当選者への連絡方法 当選された方にのみ、2021年7月20日(火)までに担当者よりメールにてご案内させていただきます。
注意事項
  • メール([email protected])にて視聴方法等をご案内いたします。迷惑メール等の設定をされている方は、受信設定をご確認ください。
  • 新規でZoomをご利用の際には、ソフトやアプリのダウンロードが必要になる場合がございます。
    お時間を要す場合がございますので、事前に設定いただくことをお薦めします。
  • 視聴の際に発生する通信料やデータ容量については、お客様のご負担となりますので予めご了承ください。
  • イベントの内容が変更になる場合がございます。
  • イベント終了後、アンケート投票にご協力をお願いいたします。
  • 当日の模様やアンケート内容を「三菱地所のレジデンスクラブ」WEBサイトや会報誌をはじめとする、三菱地所グループの広報活動に使用する場合がございますので予めご了承ください。

講師名

西川 ノーマン 裕子(にしかわ ノーマン ひろこ)

プロフィール

日本で大学卒業後、リクルートの住宅部門に所属し、首都圏、関西にて住宅情報誌の編集長を務める。2004年に渡米。地元向けの日本語情報誌『Lighthouse』の編集長として、南カリフォルニアの日系コミュニティーでのビジネス交流、生活支援に従事。現在はRE/MAX Estate Propertiesに所属し、ロサンゼルスの主要地区ウエストサイド、サウスベイを中心に住宅や投資用物件の不動産売買に携わる。2021年からは全米リアルター協会にて日本大使・モンゴル大使、またロサンゼルスの女性リアルター協会L.A./Beverly Hills支部では次期会長を務め、国際間の不動産取引の促進や女性リアルターの活動支援に尽力している。2021年ロサンゼルス在住。
◆役職:
全米リアルター協会 日本・モンゴル大使
全米女性リアルター協会/LAビバリーヒルズ 次期会長
カリフォルニア州不動産協会・ロサンゼルス不動産協会 会員
グレーターロサンゼルス不動産協会 会員
AREAA(全米アジア不動産協会)会員
◆資格:
CIPS(国際不動産スペシャリスト)、SRES(シニア不動産スペシャリスト)

ファシリテーター

坂根 康裕(さかね やすひろ)

プロフィール

住宅評論家
1987年リクルート入社。「都心に住む」「住宅情報スタイル 首都圏版」編集長を経て、 2005年独立。市況解説サイト「ファクトストック」運営。 All About 「高級マンション」ガイドも務める。日本不動産ジャーナリスト会議会員。