開催日
2019年2月23日(土)

(受付終了)スーモ情報誌の元編集長に聞く!
自分が住みたい街を選ぶためのチェックポイント

受付終了しました。多数のご応募、誠にありがとうございました。

「どこの街に住みたいか?」個々のライフスタイルや価値観で街を選ぶ条件は違うはず。でも自分で街を絞り込むことが容易ではないという人の為に、スーモ情報誌の編集長時代、多くのユーザー動向を見てきた山下氏からリアルに役立つ街選びの大事な考え方と、お薦めの街についてお話をいただきます。
今回住みたい街が決まったら、「その街で自分に合った住まいを選ぶ」をテーマにしたイベントを3月に第2弾として予定しております。

イベント情報詳細

開催日 2019年2月23日(土)10:30~12:00(10:15受付開始)
会場

三菱地所のレジデンスクラブラウンジ

有楽町駅 徒歩1分(MAP

参加費 無料
募集人数 40名様
(1組2名様まで。お1人様でもご参加いただけます。)
対象者 三菱地所のレジデンスクラブ会員
  • 会員でない方は新規ユーザー登録後にお申し込みいただけます。
応募締切 2019年2月6日(水)
当選者への連絡方法 当選された方にのみ、2019年2月7日(木)以降メールにてご案内させていただきます。
注意事項
  • お申し込みは一度限りとなります。
  • ご応募多数の場合は抽選とさせていただきます。
  • ご当選された方へ、メール(resiclub@mec.co.jp)にてご案内させていただきます。メールのご案内にそって参加確定のお手続きをお願いいたします。なお、迷惑メール等の設定をされている場合はメールの受信設定をご確認ください。

講師プロフィール

講師名

山下 伸介(やました しんすけ)

プロフィール

住宅ライター

京都大学工学部卒業。1990年リクルート入社。二十数年にわたり同社情報誌の編集に携わる。2005年より、週刊誌『住宅情報マンションズ(現 スーモ新築マンション)』編集長を10年半つとめ、『都心に住む by SUUMO』、MOOK『つぎに住むならどんな家?』等の編集長も歴任。2016年に独立し、住宅関連テーマの企画、執筆を中心に活動中。財団法人住宅金融普及協会住宅ローンアドバイザー運営委員(2005年~2014年)。