開催日
2018年12月16日(日)

ルクセンブルクのクリスマス~聖ニコラのお祝い~

サンタクロースの由来と考えられている聖二コラのお祝い。ルクセンブルクでは12月6日の聖二コラの日には、学校もお休みとなり、子供たちは毎年この日を心待ちにしています。
今般はルクセンブルクのクリスマスを体験できる特別な機会をご用意しました。なんと、聖ニコラがルクセンブルクからやってきます!
現地の風習さながらに、聖ニコラがお子様たち一人ひとりと会話をして、ボックセメンチェン(聖二コラの伝説にちなんだ人型のパン)をプレゼントします。
ぜひ、ご家族で本場のクリスマスを体験してみませんか?

✱聖ニコラは4世紀に実在した司教で、その慈悲深い行為により死後列聖されました。聖人の命日を記念日とするカトリックの伝統で、12月6日は聖ニコラの日とされています。
歴代大公が敬虔なカトリック信者であるルクセンブルクでは国中で盛大な聖ニコラの御祝いが繰り広げられます。ルクセンブルクは12月6日に小学校が休日となる世界で唯一の国です。
✱通訳も同席しますので、ご安心ください。

イベント情報詳細

開催日 2018年12月16日(日)
10:30~12:00(10:15 受付開始)
当日スケジュール 10:15 受付開始
10:30 ご挨拶、イベント紹介
  • ルクセンブルクのご紹介
    (お子様にもご理解いただける内容をご用意いたします)
  • 聖ニコラおよびホセガーとご対面
    (お一人ずつ聖ニコラとご対面いただきます)
    別途、お楽しみコーナー(聖ニコラの塗り絵コーナー等)をご用意いたします。
12:00 終了(予定)
会場 三菱地所のレジデンスクラブラウンジ
有楽町駅 徒歩1分(MAP
参加費 無料
募集人数 ご家族 10組
※1家族4名様まで。お子様のみでのご参加はできません。
対象者 三菱地所のレジデンスクラブWEB会員(ロイヤル会員・プレミアム会員)
応募締切 2018年11月25日(日)
当選者への連絡方法 当選された方にのみ、2018年12月3日(月)までにメールにて仮当選のご案内をさせていただきます。その後、ご返信いただいた上でご当選が確定となります。
注意事項
  • ご応募多数の場合は抽選とさせていただきます。落選された方へのご案内はございません。
  • ご当選された方へ、メール(resiclub@mec.co.jp)にてご案内させていただきます。その後、ご返信いただいた上でご当選が確定となります。なお、迷惑メール等の設定をされている場合はメールの受信設定をご確認ください。
  • お申し込み時にお子様が「この1年で頑張ったこと」と「来年頑張って欲しいこと」を必ずご記入ください。
  • 当日は、イベントアンケートのご協力をお願いします。
  • 当日の模様やアンケート内容を「三菱地所のレジデンスクラブ」WEBサイトや会報誌をはじめとする三菱地所グループの広報活動に使用させていただく場合がございます。

ゲスト名①

聖二コラ

プロフィール

西暦4世紀初頭のトルコのミラという町の司教でを努め、キリスト教では「子供たちの守護聖人」とされる。教区に住む貧しい子供たちを救うため、彼らの家に金貨を投げ入れたことから、「夜中に家にやってきて、靴下の中にプレゼントを入れていく人物」と言われるようになった。
北ヨーロッパを中心に、12月6日の聖ニコラの記念日になると子供たちにお菓子やプレゼントを配り、その成長を喜んでいる。

ゲスト名②

ホゼカー

プロフィール

聖二コラを畏れ尊敬する従者。黒装束で木の枝を持っている。もともと荒々しい性格のため悪い子供がいると連れ去ろうとしているが、聖ニコラの前では常に大人しく、その指示に従っている。

協力会社

会社名

ルクセンブルク貿易投資事務所

概要

ルクセンブルク貿易投資事務所

申し込むにはプレミアム会員でログインが必要です。

ログイン