開催日
2018年11月4日(日)

(受付終了)介護が始まるその前に
~経験者は語る。FPによる介護とお金のセミナー~

受付終了しました。多数のご応募、誠にありがとうございました。

・元気だと思っていた両親が突然介護に・・・。
・同僚が両親の介護に追われやむなく離職・・・。
・ひとり暮らしの父親と同居することになりバリアフリーにする必要がありそう・・・。
介護を身近に感じてきたものの、何から始めて良いのか分からない方はいらっしゃいませんか?
同時期に祖母と父、二人の介護を経験したファイナンシャルプランナー(お金の専門家)が経験談を交えながら、介護になる前から知っておきたい情報をわかりやすくお伝えします。
あわせてお金の専門家として介護のため・介護をしても自身のやりたいことを実現するための貯蓄方法についてもお教えします。
介護に関心がある方、介護が始まったばかりの方、お気軽にご参加ください。

イベント情報詳細

開催日 2018年11月4日(日) 10:30~12:00(10:15 受付開始)
会場

三菱地所のレジデンスクラブラウンジ

有楽町駅 徒歩1分(MAP

参加費 無料
募集人数 45名(1組2名様まで。お1人様でもご参加いただけます。) 
対象者 三菱地所のレジデンスクラブ会員
応募締切 2018年10月18日(木)
当選者への連絡方法 当選された方にのみ、10/19(金)以降メールにてご案内させていただきます。
注意事項 ※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。

講師プロフィール

講師名

高橋 ゆり(たかはし ゆり)

プロフィール

ファイナンシャルプランナー
1997年、まだ取得者の少ないファイナンシャルプランナー資格を知り、会社勤めをしながら28歳の時AFP、30歳の時上級資格であるCFPに合格。その後、「学歴も資格のひとつ」と思い、大検(現:高認)の学習を始め、10か月後合格。短大入学後、大学に編入し、大学卒業資格を得る。その後、投資信託専門店舗、大手国内保険会社に勤務。現在は同時期に祖母と父、二人の介護した経験を活かした介護セミナーや取得した数々の資格を活かした多岐に渡るテーマをわかりやすく伝える講師として日本全国で活躍中。