開催日
2018年10月26日(金)

(受付終了)日々に寄り添う、粋な手ぬぐい活用術

受付終了しました。多数のご応募、誠にありがとうございました。

てぬぐいは、江戸・明治時代には生活必需品であり、また祭礼における装身具としても使われてきました。また、てぬぐいの歴史は、日本の織物の歴史でもありデザインの歴史でもあります。
薄手でかさばらず、色やデザインも豊富。てぬぐいは、手を拭く以外にも、身につけたり、インテリアとして小物や贈り物のラッピング等様々な日常の用途に活用できるのです。
粋を感じる小物のラッピング方法など、すぐに活かせる知っておきたい手ぬぐい活用法を、楽しく学んでみませんか?
(当日お使いいただいた手ぬぐいはプレゼントいたします)

イベント情報詳細

開催日

2018年10月26日(金) 19:00~20:40(18:30 受付開始)

当日スケジュール 18:30 受付開始
19:00 ご挨拶、レジデンスクラブラウンジのご案内
19:10 手ぬぐい活用術セミナー&ワークショップ
・かまわぬとは
・人と手ぬぐいの関わり
・文様について
・てぬぐいの作り方
・HOW TO USE 使い方講座
20:40 終了
会場

三菱地所のレジデンスクラブラウンジ

有楽町駅 徒歩1分(MAP

参加費

無料

プレゼント 参加者特典として、当日お使いいただいた手ぬぐいをプレゼントいたします。
募集人数 40名様
(1組2名様までお申込みいただけます。)
対象者 レジデンスクラブWEB会員(ロイヤル会員・プレミアム会員)
応募締切 2018年10月8日(月)
当選者への連絡方法 当選された方にのみ、2018年10月15日(月)までにメールにてご案内させていただきます。
注意事項
  • ご応募多数の場合は抽選とさせていただきます。落選された方へのご案内はございません。
  • ご当選された方へ、メール(resiclub@mec.co.jp)にてご案内させていただきます。メールのご案内にそって参加確定のお手続きをお願いいたします。なお、迷惑メール等の設定をされている場合はメールの受信設定をご確認ください。
  • 当日、イベントの内容が変更になる場合がございます。
  • 当日は、イベントアンケートのご協力をお願いします。
  • 当日の模様やアンケート内容を「三菱地所のレジデンスクラブ」WEBサイトや会報誌をはじめとする三菱地所グループの広報活動に使用させていただく場合がございます。

関連リンク

講師プロフィール

講師名

株式会社かまわぬ マネージャー 森下 和昌(もりした かずまさ)

プロフィール

かまわぬは、1987年8月28日に代官山にオープンした手ぬぐい専門店。
明治時代から続く「注染」という伝統的な染色技法を用い、職人の手で染められた木綿晒の風合いや吸水性の高さ、そして何より世界に類を見ない染め上がりの色や柄の繊細な美しさが魅力。タオルが主流となっている時代に、日本手ぬぐいのデザインの面白さや奥深さ、環境に優しい素材の良さを改めて見直し、その時代に合ったライフスタイルに取り入れていける商品を提案。他企業コラボや企画、イベントも豊富に行い、手ぬぐいの可能性を常に発信し続けている。