開催日
2018年9月27日(木)

(受付終了)世界に誇るマイクロブリューワリー「伊勢角屋麦酒」に聞く クラフドビールの楽しみ方

受付終了しました。多数のご応募、誠にありがとうございました。

昨今その魅力が再認識され、世界的なムーブメントとなっているクラフトビール。
日本各地でも多種多様なビールが作られています。その中で世界のクラフトビールのアワードを席巻し、業界を牽引する存在のクラフトビールメーカーが伊勢にあることをご存知でしょうか。「伊勢から世界へ」を掲げ世界中のビールファンを唸らせている「伊勢角屋麦酒」、今回は代表の鈴木社長をお招きし、クラフトビールの製法やその多岐にわたる世界のビールのスタイルについて、また世界に誇るビールの製造秘話等お聞きします。尚、当日は「伊勢角屋麦酒」の各種ビールのテイスティングもお楽しみいただきます。

イベント情報詳細

開催日

2018年9月27日(木) 19:00~20:30(18:30 受付開始)

スケジュール 18:30 受付開始
19:00 ご挨拶
19:10 テイスティングセミナー
・伊勢角屋麦酒のご紹介
・ビール製造概論や世界のビールのスタイルについて
・ビールのテイスティング
20:15 質疑応答・ご挨拶
20:30 終了
会場

三菱地所のレジデンスクラブラウンジ

有楽町駅 徒歩1分(MAP

参加費

無料

募集人数 40名様
(1組2名様まで。飲酒が伴うイベントのため、20歳以上の方に限ります。)
対象者 レジデンスクラブWEB会員(ロイヤル会員・プレミアム会員)
応募締切 2018年9月3日(月)
当選者への連絡方法 当選された方にのみ、2018年9月10日(月)までにメールにてご案内させていただきます。
注意事項
  • ご応募多数の場合は抽選とさせていただきます。落選された方へのご案内はございません。
  • ご当選された方へ、メール(resiclub@mec.co.jp)にてご案内させていただきます。メールのご案内にそって参加確定のお手続きをお願いいたします。なお、迷惑メール等の設定をされている場合はメールの受信設定をご確認ください。
  • 当日、イベントの内容が変更になる場合がございます。
  • 当日はビールの試飲をしていただきますので、お車でのご来場はお控えください。
  • 当日は、イベントアンケートのご協力をお願いします。
  • 当日の模様やアンケート内容を「三菱地所のレジデンスクラブ」WEBサイトや会報誌をはじめとする三菱地所グループの広報活動に使用させていただく場合がございます。

関連リンク

講師プロフィール

講師名

鈴木 成宗 (すずき なりひろ)

プロフィール

伊勢角屋麦酒 代表取締役社長

天正3年(1575年)創業の老舗餅屋「二軒茶屋餅角屋本店」の21代目として生まれる。
実家は、餅屋の傍ら、大正12年創業の味噌・醤油醸造業も営む。東北大学農学部時代には微生物学を専攻。卒業後、家業を継ぎ餅屋の仕事に就くも、大学時代に専攻した微生物の楽しさが忘れられず1997年に地ビール製造販売とレストラン業を始める。ビールの国際大会優勝をめざし、創業と同時に審査員資格を取得。2003年、日本企業として初のAustralian International Beer Award での金賞受賞を皮切りに、現在に至るまで多くの国際大会で受賞。また、自身も審査員を務める。 一方で、2004年ころからMGやランチェスター戦略等を経営に活かし、現在、地ビール課税出荷量は名古屋国税局管内一位を継続中。2009年より海外への輸出も始め、アメリカ、カナダ、シンガポール、オーストラリア、台湾、イタリアに輸出実績がある。
2017年3月 野生酵母の研究で博士号(学術)取得
社団法人 伊勢観光協会 理事、全国地ビール醸造者協議会 理事 等務める。