JR山手線「高輪ゲートウェイ」駅開業で高輪エリアの不動産評価はどうなる?

周知の通り、JR山手線に新たに「高輪ゲートウェイ」駅(以下高輪GW駅)が2020年3月14日に開業した。鉄道の新駅開業が、その周辺の不動産マーケットに少なからず影響を及ぼすことは過去の事例を見れば明らかだ。そして、高輪GW駅開業が周辺不動産に与えるインパクトは、数々の過去の新駅開業と比べてもかなり大きいものになると筆者は予感している。その理由を本コラムで解説していこう。
(筆者:住宅専門家 山下伸介氏)

この続きを読むにはログインが必要です。

新規ユーザ登録
登録は1分程で完了します。